キャビネット

メラルーカオイルの魅力

メラルーカオイル

メラルーカオイルって何?

メラルーカオイルとは、純度100%、天然のエッセンシャルオイルです。

オーストラリアの奥地で生育している【ティーツリー】と呼ばれる木の葉に、不思議な働きがあることは、古くから知られていました。

研究が進むにつれ、300種以上あるティーツリーの中でも、メラルーカ・アルテルニフォリアの精油に、殺菌・鎮痛などの働きがあることが分かりました。

このメラルーカ・アルテルニフォリアから抽出した、純度100%の精油が、これからご紹介するメラルーカオイルです。

優れた働きとさわやかな香り

メラルーカオイルの最大の魅力は、他に類のない、優れた薬効をもっていることです。

殺菌・鎮痛作用のほか、人の体が持つ治癒力を高め、傷の回復を早めることが、最新の医学研究により証明されています。

もちろん無害で肌に優しいオイルです。また、清涼感のある上品な香りには、気分をリフレッシュさせる効果もあります。

殺菌力と治癒力を高めるオイルなんて、今の時にぴったりのオイルとは思いませんか?

メラルーカオイルの主な特徴

ティーツリーオイルには、優れた殺菌消毒作用を持つ「テルピネン-4-オール」と、この成分の浸透を助ける「シネオール」が含まれています。

強力な抗菌・消毒作用

ティーツリーオイルは、ウィルス・細菌等の病原体全てに有効という結果が出ています。その殺菌力は、病院で使われているフェノールなどの化学薬品の13倍もあります。

刺激が少なく、皮膚に優しい

化学薬品や一般のエッセンシャルオイルは刺激が強すぎるため、原液を肌につけることは出来ません。

ティーツリーオイルは、アメリカ、イギリス、オーストラリアの著名な学者たちによって、無害であり、しかも皮膚への刺激もほとんどないことが証明されています。

抗炎・鎮静作用

虫刺されなどの局部の炎症を鎮め、痛みやかゆみを和らげる働きが知られています。

高い浸透性

いくら成分が良くても、浸透性が弱ければ効果は発揮されません。ティーツリーオイルの大きな特徴は、有効成分を皮膚内部にまで浸透させるシネオールが含まれていることです。関節・筋肉痛・打ち身による痛みなどに用いられるのもその為です。

精神安定・アロマ効果

独特のさわやかな香りには、気分を和らげ、精神を安定させる働きがあります。

優れた洗浄作用

衣類の中に染み込んだ、シミや汚れを、繊維から引き離す力(界面活性力)も注目されています。衣類の洗濯や、部屋の掃除に用いられているのもそのためです。

PAGE TOP